広告募集中広告募集中

メイク動画系ユーチューバー「nanakoななこ」の魅力を徹底解剖

ななこ ユーチューバー

多くの女性ユーチューバーが取り入れているジャンル「メイク系」の動画は、いまやプロのメイクアップアーティストなども新規参入をしてきており、かなり需要がある分野です。

そんなメイク系の動画でいま、若者から絶大な人気を集めている注目のユーチューバーなのが「nanakoななこ」。彼女はまだ大学生であるため、メイクアーティストのような仕事はしていません。しかし女子大生やメイク上達を目指す若者に絶大な人気があるのです。

今回はそんな「nanakoななこ」の人気の秘密を徹底追及していきます!nanakoななこファンは必見です!

nanakoななことは?

nanakoななこは、大物ユーチューバー「HIKAKIN」や「Fisher’s(フィッシャーズ)」がいる「UUUM」に所属しています。

そんな彼女はUUUMが主催する「のちスタ」というユーチューバーの新人オーディションに参加するときに出したプロフィールは以下の通りです。

  1. ①岐阜県出身の現役女子大生
  2. ②動画投稿5ヶ月で、チャンネル登録者数10万人を突破する快挙を成し遂げる
  3. ③大学ではチアダンス部に所属
  4. ④メイク動画が中心の何事にも全力投球な女性

チャンネル登録者数、5ヶ月で10万人を突破するのは、きわめて難しいことです。単純計算で1日666人以上が彼女のチャンネルを登録したこととなります。

大物ユーチューバーでも1日600人チャンネル登録者を増やすのは至難の業といえるでしょう。そのため、彼女はいまUUUMの中でも次世代を担うメイク動画系の女性ユーチューバーとして期待されている存在なのです。

nanakoななこの動画の特徴

ななこ ユーチューバー

nanakoななこの動画は、メイクの方法やおすすめのコスメを紹介するジャンルが多めです。メイク系の動画は、ユーチューバーのもともとの人気なども加味されることもあり、新規参入のユーチューバーはインフルエンサーとなりにくいという特徴を持ちます。

しかし彼女の動画以下のような特徴を持っているため、人気が出たといわれているのです。

  • 5分でできるメイク術などを紹介
  • 誰でもできるメイク術という特徴を持つ
  • 商品のレビューを行なっている

女性にとってコスメ選びやメイクの時短術は、とても需要があるジャンルです。

nanakoななこは、そこに着目をして色々な商品のレビューを投稿したりメイクやアイプチなしの二重メイクなども紹介しています。誰でも実践できるというのが彼女のメイク動画最大の特徴なのです。

nanakoななこが女子の人気を集める理由

nanakoななこが女子高生や若者の人気を集める理由は以下の4つだといわれているのです。

若者でも手の届きやすいコスメを使用している

メイク動画を投稿しているユーチューバーの中には、女子大生や一般人には手の届きにくいコスメやブランド物を使用している人がいます。そのようなメイク動画は、若者にとって憧れにはなるものの参考にはなりにくいのです。

しかし、nanakoななこは若者でも購入しやすいコスメを使っていることが多いため、若者も参考にしやすいといわれています。

すっぴんを堂々と披露している

nanakoななこは、すっぴんを堂々と動画内で公開しています。そのため、視聴者側はメイク方法を最初から見ることができるため、わかりやすいのです。

また、すっぴんを公開することで普段の自分をさらけ出し、親近感も沸かせているのも人気の1つです。

方言で親しみやすさを出している

方言は、話す人の人柄を出すものでもあります。nanakoななこの場合は優しい雰囲気の方言を使用しているため、ただのメイク方法の解説動画ではなく友人と話しているような感覚を味わえるのです。

また彼女の方言は自身の可愛さも協調できています。

時々見せるお茶目な部分が共感を呼んでいる

メイク方法の解説中や商品の解説中に時折見せる言い間違いや手順のミスなどをそのまま見せているのも彼女が視聴者側と近い存在でいることができている証でしょう。

以上のことから、nanakoななこの人気の理由は「視聴者との距離感の近さ」「親しみやすさ」が多くを占めていると考えられます。

nanakoななこは次世代を担う女性ユーチューバー!

彼女の動画をまだ見たことが無い人は、まず見てみることをおすすめします。女性はメイク上達の参考になりますし、男性は彼女が使う方言やお茶目な姿で癒しを感じられるからです。

現時点でnanakoななこがユーチューバーを引退するニュースなどはあがっていないため、これからユーチューバーとして動画を投稿し続けると予想されます。

彼女の、今後ますますの活躍を願うばかりです。