広告募集中広告募集中

VTuberとは?ユーチューバーとの違いなど分かりやすく解説

VTuber

いまや芸能人といっても過言ではないほど人気で、注目を集めているYouTube業界ですが、最近はバーチャルユーチューバーという存在がトレンド入りしていきています。

初めて聞く人も多いかもしれません。今回はそんな初めての人でもわかりやすく「VTuber」について詳しく解説します。ユーチューバーとの違いがあまりついていない人は必見です。

VTuberとは?

VTuberとは「バーチャルユーチューバー」と呼ばれています。

実態は、ユーチューバーやクリエイターに代わり、モーションキャプチャー技術などで作成した3Dバーチャルモデル(アバターともいう)キャラクターがユーチューバーとなり、動画の中で色々な情報を発信するジャンルです。

キャラクターはクリエイターが自由に制作し、登場させています。

ユーチューバーと比べた3つの違い

ユーチューバーとVTuberの違いは大きく分けて以下の3つです。

それぞれ詳しくみていきましょう。

1. 生身の人間がでるか、キャラクターがでるか

ユーチューバーとVTuber、最大の違いは人間がでるかキャラクターがでるかの違いです。従来のユーチューバーは、リアルな人間(一般人)が出演することで、動画を視聴する一般人も身近さを感じられるのが売りでした。

しかしいま、さまざまなユーチューバーが出演するようになったため、動画を視聴する側も新たな刺激を求めるようになりました。そこで生まれたのがVTuberなのです。もともと二次元のキャラが好きな人にとっては嬉しい刺激かもしれません。

2. 個人を特定されにくい・スキャンダルが起きにくい

ユーチューバーの中には、素顔をさらしている人、さらしていない人の両方がいます。素顔をさらしている人たちは、時折スキャンダルや個人を特定される内容の記事が書かれたりしてしまいます。

VTuberの場合は、製作者が画面上に出ることはなく、すべてキャラクターとなるため、素顔や個人が特定されることはまずありません。

3. 動画のジャンルを深く掘り下げることができる

VTuberはよく動画のジャンルが狭められてしまうと思われがちです。確かにリアルな人間が登場する動画は外出先で撮影が可能であるため、ジャンルの幅は広がります。

それに比べるとVTuberは範囲が狭いかもしれません。しかし、これは逆に動画のジャンルを深く掘り下げることができるという長所にもなります。

4. 企業のプロモーションや企画にあわせたキャラ造りが可能

VTuberは企業のプロモーションに合わせたキャラ設定やマネジメントが容易にできるという点がメリットです。そのためマーケティングの対象となるキャラを作ることで協賛の動画なども作りやすいのです。

VTuberの始め方

VTuber

VTuberの始め方は以下の手順を踏むことで可能です。

1. VTuberに登場するモデルを製作する

まずはなんといってもVTuberに登場するキャラを製作することから始めます。方法は2通りに分かれ、既存のモデルをカスタマイズして使用するか、まったくオリジナルのモデルを製作するかです。

既存のモデルをカスタマイズする場合は、多少の変化を加えることができるうえ、比較的簡単にキャラを作れます。一方、完全オリジナルのキャラ作成は1人で行うにはかなり難易度が高く手間がかかるでしょう。

2. 機材・編集ソフトを用意する

VTuberを始めるにあたり必要なものは以下の4つです。

  • ・Webカメラ
  • ・ モーションキャプチャー機器
  • ・マイク
  • ・動画編集ソフト

この中でも特に高価なのは「モーションキャプチャー機器」です。モーションキャプチャー機器は安いものでも15万はかかるものばかり。

これよりも安いものを購入してしまうと、動きに角がでてしまう可能性があるため、おすすめできません。ほかの機材やソフトもあわせて購入する場合、最低でも30万円くらいは必要と考えておきましょう。

VTuberを始めるために必要なことは大きく分けてこの2点でしょう。この後はユーチューバーと同様に動画を撮影して編集、投稿するという手順となります。動画編集ソフトは、VTuber支援ソフトと書かれているものがおすすめです。

人気かつ参考になる次世代VTuber紹介

人気かつ参考になる次世代VTuberは以下の3人です!

Mirai Akari Projectさん

チャンネル登録者数:750,348人

投稿動画数:224本

※2019年8月29日の時点の情報

特徴:可愛い系VTuberとして次世代を担うと期待されている存在。普段は可愛いのに時折聞こえる過激なポロリ発言が最大の魅力でしょう。

【微課金】Bikakin Gamesさん

チャンネル登録者数:21,720人

投稿動画数:897本

※2019年8月29日の時点の情報

特徴;バーチャル+ゲーム実況を売りにしているVTuberさんです。とにかく声が聞き取りやすいのと、視聴者の質問やコメントにしっかり返答がある点が好感を持てる部分でしょう。

まこと。さん

チャンネル登録数:264,887人

投稿動画数:235本

※2019年8月29日の時点の情報

特徴;このVTuberさんは小学生からネットの世界にのめりこみ、ほかの媒体を含むトータルの配信歴に関しては10年以上という経歴をもっているベテラン?さん。

YouTubeが創業されてから14年目であるためかなりの歴といえるでしょう。動画に使われているキャラクターは完全オリジナルなのがこだわりの1つ。言い回しや言葉の間の作り方などはとても勉強となります!

VTuberの可能性はこれからも広がっていく

ユーチューバーとは異なりキャラクターがメインで登場するVTuberですが、今後もイベントでの登壇や、タレントデビュー、スマホゲームのキャラへと進化、グッズの販売などさまざまな分野に進出できる可能性を秘めています。

ユーチューバーにできてVTuberにできないことはほぼないといっても過言ではありません。これからVTuberとして活動を広げようとしている人は、ぜひ楽しみながらオリジナルのチャンネルになるよう努力をしてみてください!